上海賃貸住宅サービス

中国進出サポート
上海での賃貸住宅物件は、家具・家電付きでの賃貸が基本となります。ベッドや冷蔵庫、テレビ、クローゼットなどの主要家具・家電は配置済みですので、必要に応じたものを除き、あらたに入居者が追加購入する必要はありません。この点は、日本の賃貸住宅と大きく異なる点です。好みの家具・家電が配置されている物件をお選びください。不足しているものがある場合は、交渉することも可能です。


上海の住宅物件は、大きく分けて法人が所有するデベロッパー物件と、個人向けに分譲されている個人オーナー物件のふたつに分けられます。会社契約の場合、個人オーナーとの契約を認めない会社もありますので、物件選定の際は、事前にご確認ください。

◎メリット:
法人による質の高い管理体制と、日本語
対応を含めた付加価値の高い生活が可能
●デメリット:
賃料が比較的割高に設定されている。

◎メリット:
多彩なバリエーションから選択可能、
家賃・生活機能品などの交渉可能
●デメリット:
トラブル時の対応など
個人責任負担が多い

rental03
当社では以下の流れで賃貸住宅物件のご紹介を致します。

ご予算、家族構成、勤務地、学校の所在地等をお伺い致します。
また、会社契約の場合、必要に応じて総務・法務部門の方と賃貸契約に盛り込むべき条項を確認致します。
rental05

上記条件にあわせた物件を当社データベースから抽出し、お客様にご案内する物件のリストを提出致します。

上記住宅物件リストに従い、住宅物件のご案内を致します。
物件見学時には、日本人もしくは日本語対応可能な中国人スタッフが同行し、各住宅物件のご説明を致します。
また、必要に応じて、幼稚園、学校、病院などの見学を、見学に組み入れることも可能です。

お客様とご相談の上、入居意向書を作成しオー
ナーと諸条件の調整を致します。

上海市標準の雛形をベースに賃貸住宅契約書
を作成致します。
必要に応じて日本語訳をお付けすることも可能です。
ただし、原則中文で記載された内容が優先されます

当社スタッフがご入居の日までに契約条件に
合わせお部屋の準備が進められるよう、オーナーと調整を致します。
ご入居日当日も、立ち会いの上、家具類及び公共料金メーターチェック等をサポート致します。
引越業者のご紹介やお買い物のお手伝いもさせていただきます。

上海の住宅物件は日本と比較すると不具合が発生する確率も高いです。
お住まいの不具合やお困りの点に関しては、当社スタッフが入居後もしっかりサポート致します。